モラハラ旦那が嫌い。そんな被害者がすべき優先事項とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「旦那が嫌いです。日頃の言動が余りにも幼稚すぎる旦那。幼稚園児並みの理由でキレたり暴言を吐いたりします。そんなモラハラ旦那と初めは話し合いで解決しようと思いましたが、毎日のように同じことを言うのにも疲れ、今は旦那の顔を見るだけでイライラします。もう、何も言う気にはなれません。」
「旦那が嫌いで、嫌いで、嫌いで仕方がありません。2人の子供がいますが、旦那が嫌いで家族一緒に出かけるのもいいやです。結婚当初からモラハラな旦那でしたが、子供が生まれれば変わってくれると信じていましたがダメでした。顔も見るのも嫌だし、声を聞くのも嫌です。離婚したいと思ってる毎日ですが、経済的なことを考えると踏み切ることができません。」

モラハラの相談を受けたとき、私はこういったお悩みをよくお聞きします。そしてそんな時、必ず次のようなアドバイスをします。
1.旦那のモラハラは本質的に解決ができる。つまり、モラハラな旦那が穏やかで優しい人になる。
2.モラハラな旦那と離婚する。という選択もできる。
3.上記いずれの場合にも、まずは被害を受けた奥さんがストレスを解消し、自分を取り戻す必要がある。

つまり、私は旦那のモラハラを解決する以前に、被害者を優先するという立場です。そしてその理由は二つ。
ひとつは、旦那のモラハラを解決するにしても、離婚を選択するにしても被害者である奥さんが適切な行動を選択しなければいけないからです。
もうひとつは、モラハラな旦那と離婚した後、再婚相手もまたモラハラだったという問題です。この動画は、前者についてのお話ですが、とても重要なことですのでお役立てください。

まとめ

「旦那が嫌い」
長年モラハラの被害を受けていたわけですから、そういった気持ちもよくわかります。精神的な暴力は、時には肉体的な暴力以上にこころと体にダメージを与えることにありますから。
だからこそですが、私は被害者のこころと体の回復を優先する立場です。そしてこの動画で、その理由がよくお分かりいただけたことと思います。また、この動画でご紹介したことは氷山の一角です。ご自身のことを後回しにしたため、本質的な問題解決が遅れた方は山のようにいらっしゃいます。
頭の回転が悪くなるといいますが、ストレスを受け続けていた方は物事を点で考える傾向があり、点と点をつなげることができません。そのため、適切な対策対処がとれなくなっていることがほとんどです。ぜひ、以下にご紹介しているモラハラの小冊子を問題解決にお役立てください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【無料】モラハラの本質的な解決を望まれる方は
小冊子をお役立てください

もしあなたがモラハラについて「縁を切りたい!」「離婚をしたい!」という解決策を探しているのなら、残念ですがこの小冊子は役に立ちません。

しかし、モラハラを本質的に解決したい。穏やかな日々を取り戻したい。そう願っているのなら、この小冊子はあなたにとって、とても重要です。

この小冊子をお読みになると次のことがわかります。

・モラハラの原因を理解し、解決のために移すべき行動
・加害者への接し方において、気をつけるべきポイント
・実際に夫のモラハラを完治できた方の体験談

など、モラハラ解決に必要な行動とは、多少の温度差こそあれ、どんなご家庭でもすぐに実行できる内容です。

まずは以下のボタンから小冊子をダウンロードしていただき、改善への第一歩を踏み出しましょう。


小冊子をダウンロードする

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*