ストレスの元凶!旦那がモラハラだったら離婚しますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ストレスの元凶!旦那がモラハラだったら離婚しますか?

「旦那がストレスです。些細なことですぐ暴言を吐きますし、子供たちには何かにつけて『お母さんは馬鹿なんだから…』と口にします。その上、いつの間にか100数十万円の借金をしていることが発覚しました。モラハラな上に借金。もう、旦那のことを考えただけでストレスで頭がおかしくなりそうです。離婚したほうがいいのか?真剣に考えています。」

「愚痴になりますが、旦那がストレスです。モラハラの旦那はやばいほどイライラします。まだ1歳の子供が夜泣きをするだけで『うるさい!泣き止まさせろ!』と怒鳴ります。自分は絶対に子供の面倒を見ず、仕事から帰宅するとずっとゲームです。家ではまったく動くこともせず、夏なら『暑いじゃないか、疲れて帰ったんだからクーラーくらいつけておけ!』をつけろとか、『寒いから温度を温度を下げろ!』、『今日はそんなに暑くないだろ。もったいない!』など揚げ足取りのような言い回しばかりで嫌になります。まともなコミニケーションがとれないモラハラ旦那。一緒にいることだけでストレスですから、離婚を検討中です。」

最近よく聞くようになった「モラハラ」こと「モラルハラスメント」。殴る蹴るなどの身体的暴力ではなく、怒鳴ったり嫌みを言ったり、暴言を吐いたり、無視をしたりと、相手を精神的に追い詰める精神的暴力のことを言います。今回、自分の旦那がモラハラだったら離婚するかどうかについて、アンケート調査を行いました。旦那がモラハラ…あなたならどうしますか?

【質問】
自分の旦那がモラハラ。離婚しますか?

12

【回答数】
する:69
しない:31

1.旦那がモラハラならストレスで我慢できない! 離婚するが約7割!

旦那がモラハラなら離婚する。そう答えた方が約7割近くいらっしゃいました。

旦那がモラハラなら離婚します。ストレスで自分が我慢できる気がしないし、モラハラを見て育ったら子供に悪影響だと思うので。(30代/女性/専業主婦主夫)

旦那がモラハラならストレスで精神的に病んでしまう前に、離婚すると思う。モラハラは、本人に自覚がないことが多いと思うので、治らないと思うから。(30代/女性/契約派遣社員)

ストレスで我慢できないと思うので、旦那がモラハラなら離婚します。実は、従妹のおねえちゃんが旦那のモラハラで離婚しており、その話を聞いてはじめは驚きました。そんな旦那さんのモラハラ行為を知り、絶対にストレスでおかしくなってしまうと思いました。(20代/女性/学生)

離婚すると答えた方は断固離婚する!という強い考えの方が多いようです。自分のためにも子どものためにも、モラハラは悪影響しかないから別れた方がいいという考えですね。確かに、無理をして耐えてしまって精神病になったり、子供の将来に影響があったりしては大変です。モラハラは治らないという厳しい意見もありました。

2.モラハラ旦那でも我慢、やり返す、ATMに…離婚しない理由は様々

例え旦那がモラハラでも、約3割の方は離婚しないと回答しました。しかし、その理由は以下のように人それぞれでした。

旦那がモラハラでも離婚しないかもしれません。ストレスでもほっておけばいいと思うし、離婚後の生活を考えると不安です。割り切ってATMにします。(40代/女性/パートアルバイト)

旦那からモラハラな発言をされても、私はもっときつい事を言い返します。モラハラでストレスを受けても旦那に負ける気はありません。(30代/女性/専業主婦主夫)

ストレスが続くとは思いますが、子供が自立するまではモラハラをひたすら我慢します。自分自身が子供に手をかけたいし、旦那と離婚したら金銭的にも苦労させることになりますから、このストレスの方が大きいと思います。(40代/女性/パートアルバイト)

自分の旦那がモラハラになってしまったとしても、精神的にストレスを受け続けていたとしても、好きな気持ちが残っていれば離婚できないと思います。(20代/女性/会社員)

ほうっておいてATMにするという意見や、子供に金銭的な苦労をさせたくないから離婚しないという意見など、金銭的な理由で離婚しないことを選ぶ人は多いようです。好きな気持ちが残っていれば離婚できないというピュアな意見がある一方、負ける気はないからやり返すという強い意見もあり、離婚しないという人たちの理由は様々です。

3.モラハラは本質的な解決が可能です!

専門家はもちろん、一般の方もモラハラの唯一の解決策は縁を切ること。モラハラ加害者は人格障害だから、決して治ることがない。こういった常識を信じていらっしゃるようです。
しかし私はすでに20年以上前から、旦那の暴言や嫌み、無視などの問題について具体的にアドバイスし、すでに多くの方々がモラハラを本質的に問題解決していらっしゃいます。詳しくは末尾に、私の書いたモラハラの小冊子をご紹介しておりますのでお役立てください

3-1.そもそも、モラハラの加害者は本当に自己愛性人格障害なのか?

モラハラ専門家たちは、モラハラ加害者について自己愛性人格障害者と断じています。しかし、私の実務経験からすると専門家の意見は明らかに間違っていると断言できます。その点については、以下の記事で詳しくご紹介しておりますのでお役立てください。

本当にモラハラ加害者は自己愛性人格障害なのか?【動画】

3-2.では、モラハラの原因とはいったい何なのか?

モラハラ加害者は、決して自己愛性人格障害者などではない。これは、すでに多くのモラハラ加害者がとても明るく穏やかになっているという私の実務経験から明らかです。では、モラハラの原因はいったい何なのか?
以下の記事にて詳しくご紹介しておりますのでと役立てください。

モラハラを脳科学する!モラハラの原因とは?【まとめ動画】

3-3.モラハラが本質的な解決できるとわかっても離婚を望む方!

「モラハラのストレスにより、もうこれ以上我慢できない。」
「例えな旦那のモラハラが治っても、ストレスを受け続けた過去は忘れることができない。」

そう思われる方も少なくないでしょう。しかし、旦那がストレスだ。という感情だけで離婚に走ってはいけません。なぜなら、モラハラな旦那との離婚は相手がモラハラな人だからこそ、簡単なものではないからです。そこで、モラハラな旦那との離婚を望まれる方は、次の二つの記事を参考にしてください。

1.モラハラ夫と離婚したい!ならば、これを知らなきゃ致命傷!

2.モラハラは離婚をするしかないの?モラハラ離婚【まとめ】

ご覧いただければわかりますが、モラハラな旦那との離婚にはさまざまなストレスと試練があります。ぜひ、離婚後の生活を後悔しないように上記の記事をお役立てください。

まとめ

旦那のモラハラで離婚をするという人もしないという人も、その理由の多くは自分や子供の将来を考えたものでした。もしもあなたの旦那からモラハラを受けていると感じているのであれば、一度自分や子供の将来への影響をよく考えてみてください。結婚生活を続けることによるストレス、離婚することによる経済的な影響。様々なことを天秤にかけて、自分が正しいと思う決断をしてください。ひとりで考えられない場合は信頼できる友人などに相談したり、モラハラの相談機関などを利用しましょう。

■調査地域:全国
■調査対象:【性別】女性
■調査期間:2015年03月12日~2015年03月26日
■有効回答数:100サンプル

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【無料】モラハラの本質的な解決を望まれる方は
小冊子をお役立てください

もしあなたがモラハラについて「縁を切りたい!」「離婚をしたい!」という解決策を探しているのなら、残念ですがこの小冊子は役に立ちません。

しかし、モラハラを本質的に解決したい。穏やかな日々を取り戻したい。そう願っているのなら、この小冊子はあなたにとって、とても重要です。

この小冊子をお読みになると次のことがわかります。

・モラハラの原因を理解し、解決のために移すべき行動
・加害者への接し方において、気をつけるべきポイント
・実際に夫のモラハラを完治できた方の体験談

など、モラハラ解決に必要な行動とは、多少の温度差こそあれ、どんなご家庭でもすぐに実行できる内容です。

まずは以下のボタンから小冊子をダウンロードしていただき、改善への第一歩を踏み出しましょう。


小冊子をダウンロードする

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*